2011年02月21日

これぞまさに「男道」!!狙った獲物を逃さなかった競馬番長!!  【競馬 第28回フェブラリーS結果】

  JRA今年最初のGTレース、競馬の第28回フェブラリ−Sが20日、東京競馬場ダート1,600mで行われ、1番人気に支持されたトランセンドが逃げ切り昨年行われたジャパンCダートに続き2つ目のGTタイトルを獲得した。2着には公営船橋から参戦したフリオーソが入った。最後の直線で強襲した同馬だったが、先を行くトランセンドを追い抜く事は出来ず、メイセイオペラ以来の地方所属馬によるこのレースの制覇はならなかった。

  優勝したトランセンドは3月に行われるドバイ国際競走の出走を予定しており、そこで世界制覇を目指す。

【第28回フェブラリーS競走成績】
1着 トランセンド     藤田伸二  1分36秒4
2着 フリオーソ      デムーロ
3着 バーディバーディ   池添謙一
4着 ダノンカモン     リスポリ
5着 マチカネニホンバレ  クラスト

<コメント>
   2011年JRA最初のGTレースであるフェブラリーSが20日東京競馬場で行われた。JRAのGTレースと言うと桜の咲く頃に始まり、冬枯れの寒さの中でその年応援した馬の馬券を握り締め絶叫すると言うイメージが個人的にあり、この時期にGTレースと言われてもピンと来ないと言うのが率直な気持ちなのであるが、ダート王を決める重要なレースである事に変わりはない。

  さて今年のフェブラリーS。注目は昨年のジャパンカップダートを制しこの後、ドバイへ向かう予定となっているトランセンドがどんな走りを見せるかだったが、評判通りの走りを見せGT2連勝を飾り、招待されているドバイのレースへ向け弾みをつけた。
 スタートからハナを奪うと最後の直線でも脚色が衰えるどころか、更に加速し後ろから追い込んで来たフリオーソら他馬を寄せつけなかった。エスポワールシチー等の有力馬が出走しなかった事もあり、ドバイへ遠征する同馬にとっては負けられない1戦だったが、あっさりミッションをクリアした。
  そして馬の強さもさる事ながら手綱を取った藤田騎手の騎乗ぶりも見事だった。フサイチコンコルドでのダービー等、これまで数々のGTタイトルを獲得し、競馬ファンなら誰でも知っている名ジョッキーであるが、この土、日の開催での騎乗はこのレースのみだった。恐らく多くの騎乗依頼があったと思うが負けられないこの1鞍に賭け、しかも1番人気を背負うプレッシャーの中で勝利をモノにする姿にプロ魂を見たような気がした。

  JRAのダート2大レースであるジャパンカップとフェブラリーSを制し、堂々とトバイに乗り込むトランセンド。他に出走を予定している女傑ブエナビスタや、最強と言われる4歳勢の代表格であるヴィクトワールピサ共々3月に行われる競馬の祭典でどんなパフォーマンスを見せるのか。この先が楽しみである。








人気ブログランキングへ
→ ドバイでどんな走りをするのか注目したい、と思う方はクリックをお願い致します。
posted by スポーツ職人201X at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(15) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187114530

この記事へのトラックバック

フェブラリーS : 結果検証
Excerpt: ○◎での決着。 まぁ、いいか。 トラコミュ第28回 フェブラリーステークス(GI) ◆結果 1着(1番人気) : トランセンド ⇒ ○ 2着(3番人気) : フリオーソ ⇒ ◎ 3着(..
Weblog: 競馬予想は展開予想 ⇒ 流れを考える馬券術
Tracked: 2011-02-22 00:39

競馬歴24年男の懺悔、フェブラリーS
Excerpt:  ああ、もう本当に自分の馬券下手にはいい加減に愛想が尽きそうだ。これだけ予想が当
Weblog: ハローお馬ちゃん
Tracked: 2011-02-22 00:40

【レース回顧】第28回フェブラリーステークス他
Excerpt: 2011年最初のG1フェブラリーSの回顧を。 JCD勝ち馬トランセンドの強さを疑ってました。東京ダートマイルのG1で人気を背負って逃げ切るなんて、エスポワールシチーくらい圧倒的な強さを見せつけて..
Weblog: My Sweet KEIBA
Tracked: 2011-02-22 00:57

【フェブラリーS☆結果】Thanksデムーロ!(ワイド・3単的中)
Excerpt: トーセンラーのPOであるA谷氏とともに出陣した久々の桑園(札幌競馬場)。 では、結果と回顧です。 2011年2月20日(日) 1回東京8日11R フェブラリーS(G1)☆結果 【映像】 ▲..
Weblog: コンビネーション馬券予想
Tracked: 2011-02-22 01:22

フェブラリーS、ダイヤモンドS 回顧
Excerpt: フェブラリーS 2011年 35.7-24.4-36.3 1.36.4 60.1(47.9-48.5) 1番手 上がり3F36.3 良 (12.6-11.2-11.9-12.2-12.2-12.1..
Weblog: やまちゃんの競馬習慣
Tracked: 2011-02-22 02:39

フェブラリーステークス回顧
Excerpt: 第28回フェブラリーステークス(G1)が20日、東京競馬場で行なわれた。 1番人気は、12 トランセンドで3.5倍。2番人気は、14 セイクリムズンで5.1倍、3番人気は、13 フリオーソで5.3倍..
Weblog: 公営競技はどこへ行く
Tracked: 2011-02-22 04:06

フェブラリーステークス(GI)の回顧
Excerpt: 第28回 フェブラリーステークス(GI) 1着12×トランセンド 2着13○フリオーソ 3着 5×バーディバーディ 枠連     6-7     480円 3連単   12-13-5 ..
Weblog: カンマネの安心できるかわからないブログ
Tracked: 2011-02-22 06:21

フェブラリーS・ダイヤモンドS(◎コスモメドウ1着)の回顧
Excerpt: 【フェブラリーS】東京D1600m1〜5着馬の血統は左の表のようになっております。
Weblog: 【血統フェスティバル】blog
Tracked: 2011-02-22 08:41

「直行」は出番の証 フェブラリーS、ダイヤモンドSの結果と回顧
Excerpt: フェブラリーSはハナを主張したトランセンドが逃げ切ってJCダートにつぐG1連勝を飾りました。 ダイヤモンドSと合わせて結果を。 東京 第28回フェブラリーS(G?) 1着 ◎ 12 トラ..
Weblog: CW馬なりにて歩む
Tracked: 2011-02-22 11:37

フェブラリーS 回顧
Excerpt: いい流れできていたんですけどね…。1番勝ちたいレースで、そして1番金をぶっこんだレースで連勝ストップ。まぁこんなもんです。 フェブラリーS 予想 1着△トランセンド  ...
Weblog: ニュータイプ的競馬
Tracked: 2011-02-22 12:27

トランセンドGI連勝よろしいやん!ダート国内最強証明でドバイが楽しみだ!
Excerpt: 今年最初のJRAGI競走・第28回フェブラリーステークス(GI ダート1600m・16頭立て)が20日、東京競馬場で行われました。エスポワールシチーとスマートファルコンのダート界のトップホースが不..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2011-02-22 12:59

フェブラリーS[回顧]〜トランセンドがG1を連勝〜
Excerpt: 昨年12月JCダートに続きトランセンドがG1を連勝しました。 1着は、JCダート1着馬 2着は、東京大賞典2着馬 3着は、東京大賞典3着馬 「格」「実績」で決まりました。 昨年1着エスポワールシチ..
Weblog: 穴馬にこだわる競馬ブログ
Tracked: 2011-02-22 21:17

フェブラリーステークス 結果と検証
Excerpt: うまく買えた。
Weblog: ワンコイン競馬予想(今日の軸馬) ☆☆☆☆
Tracked: 2011-02-22 22:26

フェブラリーSの回顧 〜トランセンドの押し切り勝ち〜
Excerpt:  結果から書きますが、1番人気のトランセンドが見事に逃げ切り快勝。2着にはフリオーソが後方から急襲。そんな訳で、個人的予想(というか目論見)は見事にひっくり返った訳でして(汗)。 【フェブラリ...
Weblog: Ali della liberta (in Stadio)
Tracked: 2011-02-22 22:28

第28回 フェブラリーステークス(GI) 結果
Excerpt:   まずは、着順・払い戻し金額 から [E:downwardleft] 1 12
Weblog: 馬 (ひだりうま)
Tracked: 2011-02-24 21:43