2010年12月26日

「12・26の激闘」再び!! 歴史は繰り返され、娘も敗れ去った2010ラストステージ!! 【競馬 第55回有馬記念結果】 

  2010年中央競馬の最後を飾る第55回有馬記念が26日、中山競馬場芝2,500mで行われ、今年の皐月賞馬でこのレース2番人気に支持されたヴィクトワールピサが制し2つ目のGTタイトルを獲得した。一方、6つ目のGTタイトル獲得を狙った1番人気ブエナビスタは最後の直線で猛然と突っ込んだが僅かに届かず2着に敗れた。
  レースは三浦騎手騎乗のトーセンジョーダンがペースを握り、2〜3番手辺りを追走したヴィクトワールピサ最後の直線でいち早く抜け出し先頭に立つと、後方から迫るブエナビスタをハナ差かわした。
  勝ったヴィクトワールピサ騎乗のM・デムーロ騎手は2週連続のGT制覇で、有馬記念は初めての優勝となった。2着のブエナビスタは賞金を加算しJRA史上11頭目の10億円ホースとなった。また有馬記念史上初めて1着から3着を外国人ジョッキーが独占。外国人ジョッキーが活躍した今年のGTレースだが、それを象徴するような結果となった。


【第55回有馬記念競走成績】
1着 〇ヴィクトワールピサ  デムーロ  2分32秒6
2着 ◎ブエナビスタ     スミヨン
3着  トゥザグローリー   ウィリア
4着  ペルーサ       安藤勝己
5着 △トーセンジョーダン  三浦皇成

<コメント>
  当時JRAのCMキャラクターだった木村拓哉が「90年代最後のレース・・・一発派手にかまそうぜ!!」と歌っていた1999年。粘るグラスワンダーと、後ろから追い駆けたスペシャルウィークとの壮絶なゴール前での叩き合いが繰り広げられた12月26日のグランプリレース。
  そして時は流れ2010年のグランプリレース。奇しくも同じ12月26日に、敗れた父の無念を晴らすべくこのレースのタイトル獲得を目指したブエナビスタ。勝ったヴィクトワールピサがグラスワンダー産駒だったらまさに「ドラマ」である。

  例年になく豪華なメンバーが揃った今年の有馬記念。まず今年のGTレースは各馬ゴール後、青いランプがやたらと点いて審議となるケースが多かった。しかし10万人以上のファンが見つめる中で行われたこのレースは審議とならず綺麗な形で終わった事は良かったと思う。

  勝ったヴィクトワールピサは引き当てた最内枠を最大限活用して勝利を収めたと言えるだろう。スタート良く飛び出すと2〜3番手で追走。終始内ラチ沿い進む経済コースへと馬を導いたM・デムーロ騎手の好騎乗も光った。レベルが高い3歳勢だがその代表格とも言える同馬が古馬相手に皐月賞に続く2つ目のGTタイトルを獲得した。来年以降、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみである。

  そして前走のジャパンカップで勝負に勝ってレースに負けたブエナビスタが降着の雪辱を期すべく、圧倒的1番人気でこのレースに臨んだ。逃げ馬不在となったレースは、トーセンジョーダンがスローペースで先行し、ブエナビスタは中団から後方でチャンスをうかがった。結果的には先行した馬が上位に残ったが、その中でメンバー最速の上がり3F33秒台の豪脚で後ろから猛然と突っ込んできた。しかし前を行くヴィクトワールピサを捕らえる事は出来ず僅かハナ差で届かなかった。
  レース後、スミヨン騎手が語っていたように道中の位置取りと遅いペース、そして中山の短い直線を考えると今回の結果は致し方無かったのかも知れない。現役最強馬の強さは見せたが、中山2,500mのトリッキーなコースは味方しなかった。
  1999年、父スペシャルウィークが繰り広げた激闘の舞台。その娘も同じ舞台で激闘を繰り広げた。しかし歴史は繰り返されるのだろうか。父同様、僅かの差で敗れその無念を晴らす事は出来なった。
  
  過去様々なドラマが生まれた冬のグランプリレース。来年はどんなドラマが生まれるのだろうか。今年1年競馬ファンを楽しませて来た各馬、それに携わった騎手、スタッフの労をねぎらい、来年また楽しませてくれる事を期待したい。













人気ブログランキングへ
→ 今年の有馬記念は見応えがあった、と思う方はクリックをお願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
posted by スポーツ職人201X at 22:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(13) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176094105

この記事へのトラックバック

第55回有馬記念
Excerpt: 今年の中央競馬を締めくくるG1レース。 第55回有馬記念が中山競馬場にて行われました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2010-12-27 00:07

ヴィクトワールピサが大激戦の有馬記念を制す!ブエナビスタは2年連続の2着…。
Excerpt: 2010年の中央競馬のラストを飾る大一番・第55回有馬記念(GI・芝2500m 15頭立て)が26日、中山競馬場で行われました。オグリキャップの伝説的ラストランから20年が経った今年は、ジャパ..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2010-12-27 05:06

騎手の差 有馬記念 結果と検証
Excerpt: 乗り手の差が結果に出た。
Weblog: ワンコイン競馬予想(今日の軸馬) ☆☆☆☆
Tracked: 2010-12-27 06:55

有馬記念 : 結果検証
Excerpt: 一年の最後を 「的中」 で締めくくる事が出来ました。 トラコミュ第55回 有馬記念(グランプリ)(GI) ◆結果 1着(2番人気) : ヴィクトワールピサ ⇒ ◎ 2着(1番人気) :..
Weblog: 競馬予想は展開予想 ⇒ 流れを考える馬券術
Tracked: 2010-12-27 07:32

8年ぶりの3歳馬 有馬記念など結果と回顧
Excerpt: 最後は写真判定となりましたが、ヴィクトワールピサが2センチ差を残して皐月賞以来の勝ち鞍をあげた有馬記念。 02年のシンボリクリスエス以来の3歳馬制覇に終わりました。 しかし、お手馬重複?先約?でロ..
Weblog: CW馬なりにて歩む
Tracked: 2010-12-27 08:11

有馬 終いも外国人セット・・・
Excerpt: 今年の中央競馬も終わったな。 掉尾の有馬記念は2人気ヴィクトワールピサが勝ち、2...
Weblog: 気の向く馬馬
Tracked: 2010-12-27 08:56

&#039;10 12/25〜26 予想回顧
Excerpt: 12/25 中山大障害  結果     1.バシケーン     2.タマモグレアー     3.マイネルネオス     4.テイエムトッパズレ     5.メルシー...
Weblog: デタうま
Tracked: 2010-12-27 20:09

語り尽くされてるかもしれんが・・・昨日の有馬記念について
Excerpt:  まあ、自分の馬券的な感想から先に言えば、ヴィクトワールピサが上位にいた時点で「終わっていた」訳でして(汗)。もう、向正面あたりで先団のいい位置で走っているのを見て「やられた!?」と思ったくらいで....
Weblog: Ali della liberta (in Stadio)
Tracked: 2010-12-27 21:08

有馬記念回顧
Excerpt: 第55回有馬記念が26日、中山競馬場で行われた。 1番人気は、7 ブエナビスタで1.7倍、2番人気は、1 ヴィクトワールピサで8.4倍、3番人気は、14 ペルーサで8.9倍。10倍以下の単勝人気は以..
Weblog: 公営競技はどこへ行く
Tracked: 2010-12-27 23:38

2010 有馬記念(G1)の結果と回顧
Excerpt: 2010 有馬記念(G1)の結果は以下となりました。 &nbsp; 予想 &nbsp; 結果 1着 <B>ペルーサ</B> 4着 2着 <B>ドリーム..</b>
Weblog: 穴馬がいるから競馬はオモシロイ!
Tracked: 2010-12-27 23:54

第55回 有馬記念(GI) 結果
Excerpt: まずは、第55回有馬記念の着順、払戻金は以下の通り [E:downwardlef
Weblog: 馬
Tracked: 2010-12-28 00:00

有馬記念[回顧]〜ヴィクトワールピサ2センチ差の勝利〜
Excerpt: ヴィクトワールピサが、ハナ差でブエナビスタに勝利。 その差は約2センチだったらしい。 今年の有馬記念のポイントは、 「逃げ馬不在(展開)」と「ブエナ対3歳馬(高レベル)」 だと思っていました。 終わ..
Weblog: 穴馬にこだわる競馬ブログ
Tracked: 2010-12-28 00:09

第55回有馬記念回顧
Excerpt: 第55回有馬記念が終わりました。1着ヴィクトワールピサ(▲) 2着ブエナビスタ(◎) 3着トゥザグローリー 4着ペルーサ5着トーセンジョーダン 11着オウケンブルースリ(○)12着メイショウベルーガ(..
Weblog: 一口馬主のつれづれ日記
Tracked: 2010-12-28 00:31