2010年11月07日

「何かを持っている」のは誰だ? 見えないエピローグのシナリオ!! 主人公を演じるのは果たして・・・?  【プロ野球 日本シリーズ】

  プロ野球日本シリーズ、中日×千葉ロッテの第6戦が6日、ナゴヤドームで行われ延長15回で決着がつかず2−2の引き分けとなった。
  試合は1−1で迎えた6回裏、中日がブランコ選手のタイムリー2塁打で勝ち越したが、8回表に千葉ロッテがサブロー選手が中日の浅尾投手からタイムリーヒットを放ち同点に追い付いた。その後は互いにランナーを出すもののバント失敗等で走者を進める事が出来ず、結局2−2の引き分けとなった。
  試合時間5時間43分は日本シリーズ最長。対戦成績は千葉ロッテの3勝2敗1分。第7戦もナゴヤドームで行われ中日が勝った場合、第8戦がナゴヤドームで8日に行われる。


【日本シリーズ第6戦試合結果】
ロッテ 1 0 0  0 0 0  0 1 0  0 0 0  0 0 0  2
中 日 1 0 0  0 0 1  0 0 0  0 0 0  0 0 0  2 

<コメント>
  千葉ロッテが王手をかけて迎えた第6戦は延長15回でも決着がつかない、壮絶な戦いとなり、試合が終わったのは日をまたぐ寸前だった。両チームとも延長戦に入り、チャンスを作りながらあと1点が奪えない、もどかしい展開が続き疲れる試合だったと言えばそれまでだが、流れの見えにくい今シリーズ。そんな拙攻が続いたとは思えない手に汗握る熱戦だった。

  中日側から見ると第5戦で当たりの出始めたブランコ選手が、一時は勝ち越しとなるタイムリーを放った。負けた中から見えた僅かな光が大きな光となり、第7戦へ向けて良い流れを掴んだかに見えたが、これですんなり終わらないのが今年の日本シリーズ。レギュラーシーズンでチームを支えた中継ぎ陣で逃げ切りを図ったものの、崖っぷちの3位からここまで躍進を遂げた千葉の鴎の驚異的な粘りに遭い終盤追い付かれた。延長に入ってからも走者を進められず、荒木選手のヒット性の当たりが野手の正面を突く等、ツキもなかった。
  対戦成績を五分に戻せなかった事で数字の上で不利な状況に変わりはないが、ナゴヤドームで後2試合行える事や井端選手に待望のヒットが生まれる事、岩瀬投手の後を継いだネルソン投手が千葉ロッテ打線を抑える等、逆転する素地はあると言えるだろう。

  一方の千葉ロッテは成瀬投手で一気に決めたかった所だったが、中日のチェン投手を攻め切れず8回に同点に追い付いたものの中日同様、その後はバント失敗などでチャンスを潰し、第5戦で得た流れを引き寄せ切れなかった。
  対戦成績ではまだ有利だが、投手陣のコマを考えると第8戦まで縺れ込むのは有利とは言えないだけに先発が予想される渡辺(俊)投手には少なからずプレッシャーが掛かるだろう。ここまで無欲で勝ち上がって来た下克上の黒い軍団。最後までそれを貫く事が出来るか。
  
  今年の日本シリーズもいよいよ大詰め。痺れる試合が続く一方で、「シリーズ男」と言われる主人公の姿がこれまでの所、今ひとつ見えて来ないが、果たして「何かを持っている」選手は誰なのか。ベールに包まれたエピローグのシナリオがいよいよお目見えしようとしている。














人気ブログランキングへ
→ 今年の日本シリーズはこの先まだ何かが起こりそうな気がする、と言う方はクリックをお願い致します。

http://blog.goo.ne.jp/marineschan
/e/b6db6e34749c05e7847049fda3be36c6
http://moeyodora.seesaa.net/article/168528563.html
posted by スポーツ職人201X at 06:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(27) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168552691

この記事へのトラックバック

日本シリーズ10両チームチャンスを尽く潰し史上最長時間&延長最長15回でも決着つかず24年ぶりのドロー
Excerpt: 6日、日本シリーズ2010中日対千葉ロッテ第6戦が ナゴヤドームで行われ 2対2で延長15回両チーム尽くチャンスを潰して 決着がつかず史上最長延長15回試合は 24年ぶりの引き分け試合となった..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2010-11-07 09:32

最長試合に解説の野茂英雄も疲れきっていた
Excerpt: まるで高校野球を見ているかのようなバンド失敗。それも中日、ロッテの両チームとも2度3度。あと1本もう1本が打てずにズルズルと延長、史上初めて延長15回まで、もつれにもつれて結果2−2の引き分け。試合時..
Weblog: 名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳
Tracked: 2010-11-07 09:32

日本シリーズ第6戦
Excerpt: (2勝1分)中  日 △2−2△ 千葉ロッテ(3勝1分)
Weblog: あしたはきっとやってくるさ!
Tracked: 2010-11-07 09:39

423 11/5:ものすごい重圧、すさまじい集中力
Excerpt: これが日本シリーズというものなんだろうか・・・ 今日の結果です。 ロッテ(3勝) 2−2 中日(2勝) 延長15回引き分け 観衆 38094人 試合時間 5時間43分(日本シリーズ最長試合時間) ..
Weblog: まりんずちゃん2010
Tracked: 2010-11-07 09:49

日本シリーズ、延長15回の死闘
Excerpt: 日本シリーズ第6戦は延長15回、規定により引き分けとなった。試合時間は5時間43分とシリーズ最長。プロ野球「日本シリーズ」伝説価格:830円(税込、送料別)シリーズ最長試合...
Weblog: りゅうちゃんミストラル
Tracked: 2010-11-07 09:52

シリーズ史上最長、延長15回両軍痛み分け
Excerpt: 日本シリーズ史上最長となる5時間43分にも及んだ激闘は、延長15回、2ー2の引き分けで中日、ロッテ両軍痛み分けに終わった。 中日・チェン、ロッテ・成瀬の両先発となった試合は、1回表にロッテは、西..
Weblog: 続・今日も内角攻め!
Tracked: 2010-11-07 09:58

日本シリーズ第6戦は、劇的ドロー
Excerpt: 日本シリーズ第6戦。 中日ドラゴンズ−千葉ロッテマリーンズは、延長15回2−2の引き分けに終わった。 マリーンズが優勝を決めるか、ドラゴンズが最終戦に持ち込むか期待の試合だったが、お互いに譲らなかった..
Weblog: 関西スポーツ”快晴すぽーつ”
Tracked: 2010-11-07 10:05

5時間43分の死闘は引き分け
Excerpt: (2勝1分)中  日 △2−2△ 千葉ロッテ(3勝1分) TEAM123456789101112131415R千葉ロッテ1000000100000002 中  日1000010000000002中日対..
Weblog: アリエナイザー日記
Tracked: 2010-11-07 10:08

5時間43分の引き分け
Excerpt: チェンで勝てなっかったのは痛い。
Weblog: 燃えよドラゴンズ!
Tracked: 2010-11-07 10:25

5時間43分死闘の果て、西村監督胴上げはあす以降持ち越し!
Excerpt: マリーンズ 100000010000000 2 ドラゴンズ 1000010000
Weblog: いすみマリーンズ
Tracked: 2010-11-07 10:53

延長15回引き分け(日本シリーズ第6戦)
Excerpt: プロ野球の日本シリーズ第6戦は延長戦に入っても決着がつかず、日本シリーズ史上最長の延長15回、5時間43分、2-2で引き分けた。 中日 2-2 ロッテ
Weblog: スポネト
Tracked: 2010-11-07 11:10

日本シリーズ第6戦 拙攻三昧の延長戦
Excerpt: 王手をかけられて名古屋に戻ってきたドラゴンズ。 手に汗握る好ゲームとはこのことをいうのでしょうが、シーズン中から見慣れた拙攻をこの大舞台でも炸裂させてしまい、残ったのは疲労感。 5時間43分の..
Weblog: CW馬なりにて歩む
Tracked: 2010-11-07 13:28

日本シリーズ第6戦は延長15回引き分け
Excerpt: 両チーム延長戦をミスでものに出来ずチ  ー  ム 123456789101112131415計千葉ロッテ1000000100000002中日100001000&nbsp;0000002【投手−...
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2010-11-07 13:53

日本シリーズ第6戦:総力戦の末、引き分け
Excerpt: 試合、長っっ。 5時間43分、延長15回引き分け。 試合が終わったのは0時前。 途中でうたた寝したけど、起きたらまだ試合してた。 みんなちゃんと帰れましたかー?? 振り返ってみると、今日は初回の清田..
Weblog: お餅が好き
Tracked: 2010-11-07 13:58

2010プロ野球日本シリーズ第6戦  5時間40分の長期戦は15回引き分け。
Excerpt: 2010プロ野球日本シリーズ「中日ドラゴンズVS千葉ロッテマリーンズ」は、5試合終えてロッテが3勝2敗で5年ぶりの日本一に王手をかけました。千葉3連戦を終え、決戦の舞台は再びナゴヤドームに戻りま..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2010-11-07 14:09

勝ちきれなかったドラゴンズと負けなかったマリーンズ。流れはマリーンズだ! 2010日本シリーズ第6戦 D2−2M
Excerpt: 現地観戦組のみなさん、テレビ、テキスト速報、その他観戦の全ての野球好きのみなさん、お疲れ様でした。 日本シリーズ第6戦はシリーズ史上最長の5時間43分という激闘の末、ドローに終わりました。 ニッカン式..
Weblog: BaseBall Journey
Tracked: 2010-11-07 14:37

史上最長5時間43分
Excerpt: 凄い試合でしたね〜〜 選出同じくらい疲れてしまいました。 5時間43分もやってたんですね〜〜〜 しかも、球場のファンもほとんどいましたよ。 どうやって帰ったんだろう??あの人たち・・・・ ..
Weblog: たまりんの気ままなPC日記
Tracked: 2010-11-07 15:06

“負けないチーム”の限界
Excerpt: 負けを待つチームだと日本シリーズはキツイなあと思った試合でした。ドラゴンズ公式 
Weblog: ふ〜たの珍道中☆
Tracked: 2010-11-07 17:16

壮絶
Excerpt: VS 中日 2-2 『壮絶』って、こういう試合に使って良いよねぇ 電車の中でワンセグ参戦。 バント何度も失敗すなっ もう今日は勝てないよっとイライラ。 駅から自転車。 家についてもまだ試合。 ..
Weblog: も〜’s Diary
Tracked: 2010-11-07 17:23

【10/11/6】ドラゴンズ−マリーンズ【日本シリーズ第6戦】
Excerpt: 中日ロッテ (18...
Weblog: Dra☆mode
Tracked: 2010-11-07 17:51

死闘の行方は…
Excerpt: 日本シリーズ第6戦が6日、ナゴヤドームで行われた。試合は今シリーズ2度目の延長戦に突入した。日本シリーズ最長となった5時間43分に及んだ試合は、延長15回2-2で引き分けに終わった。対戦成績は千葉ロッ..
Weblog: What's On...
Tracked: 2010-11-07 18:50

明日へGO!延長戦はドラゴンズ式
Excerpt: なげー試合w日本シリーズ最長試合という記録作れたといえば歴史的な試合だったんだろう。6回裏 ブランコのヒットで一塁ランナー和田もどってこれなかったかなぁ。しかし、あのあたり惜しかったなぁ。HRだったら..
Weblog: けんちんの日記
Tracked: 2010-11-07 19:26

日本シリーズ第6戦は実に長い試合でした
Excerpt: 日本シリーズ第6戦は本当に長い試合でした。 シリーズ記録となる試合時間5時間43分、延長15回でも決着がつかずに引き分けになったんですが、12時近くまで声援を送った皆さん、帰りはどうしたんでしょうか..
Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package
Tracked: 2010-11-07 19:34

第6戦は5時間を超える熱戦の末引き分け
Excerpt: やはり、徐々に盛り上がってきているのか?
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2010-11-07 20:27

[日本シリーズ第6戦]延長15回5時間43分史上最長決戦はドロー、千葉ロッテ王手のまま(3勝2敗1分)
Excerpt: 中日ドラゴンズ2−2千葉ロッテ  ナゴヤドーム(18:11) □責任投手 □バッ
Weblog: erabu
Tracked: 2010-11-07 20:47

延長15回の激闘 決着つかずドロー
Excerpt: 2010年日本シリーズ第6戦。 中日ドラゴンズvs千葉ロッテマリーンズの対戦は、舞台をナゴヤドームに戻してプレーボール。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2010-11-07 21:02

【日本シリーズ】5時間43分の死闘、引き分け
Excerpt: (ナゴヤドーム) ロッテ100 000 010 000 000=2 中 日100 001 000 000 000=2 〔延長15回規定により引き分け〕 <投手> (ロ)成瀬−内−伊藤−薮田−古谷−小..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐
Tracked: 2010-11-08 02:47