2010年11月01日

強いから勝つのか?それとも勝った者が強いのか? ビックイベント盛り沢山、週末のスポーツ!! その1【プロ野球 日本シリーズ等】

   先週に引き続き、週末の一昨日、昨日は家の用事で更新できず。なので、週末行われた主なスポーツの結果を2本立てでまとめて・・・。まずは野球ネタから。

【竜と鴎、互いに譲らず舞台は千葉マリンへ・・・プロ野球日本シリーズ】
◎日本シリーズ第1戦(30日ナゴヤドーム)
ロッテ 0 1 2  0 0 1  1 0 0  5
中 日 0 2 0  0 0 0  0 0 0  2
【勝】 成瀬1勝0敗
【負】 吉見0勝1敗
【S】 小林宏1S

◎日本シリーズ第2戦(31日ナゴヤドーム)
ロッテ 0 0 0  1 0 0  0 0 0  1
中 日 4 3 3  0 0 2  0 0 x  12
【勝】 チェン 1勝0敗
【負】 マーフィー  0勝1敗

<コメント>
  2010年のチャンピオンを決めるプロ野球の日本シリーズがナゴヤドームで開幕した。第1戦で千葉ロッテが、苦手としていたナゴヤドームで貴重な勝ち星を上げて迎えた第2戦。この日敗れると崖っぷちに立たされると言っても良いであろう中日が12−1の大差で勝利を収め、星を五分に戻した。
  第1戦で千葉ロッテの成瀬投手に抑えられた打線が序盤から爆発し3回を終わった時点で10得点を重ね試合を決めた。投げてはチェン投手が千葉ロッテ打線を6回1失点に抑える好投を見せた。2枚看板の内の1枚で星を落としはしたが、打線を組み替えた落合監督の采配もズバリ当たった第2戦では、クライマックスシリーズで当たりの止まっていた和田選手ら主軸に当たりが戻る等、明るい材料も見え始めた名古屋の竜。大差勝ちで気分良く千葉に乗り込めるだろう。本拠地で強さを見せる反面、敵地では勝てない「内弁慶」と言う欠点を克服した時に頂点が見えてくるが、再び名古屋に戻った時にはどんな状況になっているのだろうか。
  一方、敵地でしかも苦手意識のあるナゴヤドームで貴重な白星を上げた千葉ロッテ。この日は立ち上がりに不安を抱えるマーフィー投手が先発だったが、その不安が的中する結果となってしまった。クライマックスシリーズファーストステージの西武戦でも同じような展開だった事があるが、さすがに序盤に10点を取られては後半追い上げると言う雰囲気にはならないだろうか。大事な所でエラーも出てしまった。まずは敵地で1勝した事を良しとし、約1ヶ月ぶりに戻る我が家で仕切り直し、一気にに決めたいと言った所か。第3戦から舞台を千葉マリンに移す日本シリーズ。地上波全国ネット初中継となる日本一決定戦はこの後、どんな展開になるのか注目したい。



   
【春王者の意地か?注目の3投手を打ち崩し、決着は優勝決定戦へ・・・東京六大学秋季リーグ戦】
◎早慶戦第1戦(31日 神宮球場)
慶 大 1 0 0  0 0 1  0 0 0  2
早 大 0 0 0  0 0 0  0 0 0  0

◎同第2戦(11月1日 神宮球場)
早 大 0 1 0  0 0 0  0 0 0  1
慶 大 1 0 3  2 0 0  1 0 x  7

<コメント>
  早大の3投手がドラフト1巡目に指名されてから最初の試合と言う事で注目を集めた秋の早慶戦は、優勝する為には1つも負けられない慶應が連勝し勝ち点を上げ、3日に行われる優勝決定戦で雌雄を決する事になった。
 ドラフト1巡目で指名された早大の3投手ばかりががクローズアップされるが、春の6大学を制したのは慶應である。春の王者の意地を見せて早大の優勝に待ったを掛け、春秋連覇へ向けて優勝決定戦に持ち込んだ。
  高校で甲子園出場経験もある技巧派の竹内投手(中京大中京)と、高校の時は全く無名の存在だった速球派の福谷投手(愛知県立横須賀)と言う、春のリーグ戦でも活躍した愛知県出身の2年生コンビが早大打線を抑え込むと、打線もドラフトに指名された3投手を1、2戦でで打ち崩し援護した。「伝説の6連戦」以来、50年ぶりとなる早慶によるプレーオフ。勢いで慶應に分があるか。それともドラ1トリオが6大学最後の試合を飾るに相応しい投球を披露し早大が締めるのか。注目の大一番が行われる神宮の森は、静かにその時が来るのを待っている。











人気ブログランキングへ
→ (早慶戦のテレビ中継があれば)3日は昼も夜も野球に釘付けになりそう、と言う方はクリックをお願い致します。
posted by スポーツ職人201X at 22:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(13) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167953016

この記事へのトラックバック

2010プロ野球日本シリーズ第2戦  強竜打線大爆発で中日が1勝1敗のタイに持ち込む。
Excerpt: 10月30日に開幕した2010年度プロ野球日本シリーズ「中日ドラゴンズVS千葉ロッテマリーンズ」、初戦はロッテ打線が13安打の猛攻で中日投手陣を攻略し、投手陣は成瀬投手が5回2失点、中継ぎ陣が相..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2010-11-01 23:13

〈日本シリーズ〉2戦目はマリーンズ大敗
Excerpt: 今日の結果は、初回の段階で分かった気がした〈汗〉
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2010-11-01 23:13

【10/10/31】ドラゴンズ−マリーンズ【日本シリーズ第2戦】
Excerpt: 中日ロッテ (18...
Weblog: Dra☆mode
Tracked: 2010-11-01 23:59

日本シリーズ第2戦 打線つながりタイに持ち込む
Excerpt: 日本シリーズの初戦を地元で落としたドラゴンズ。 好き放題打たれた昨日のお返しとばかりに、初回からつながった打線が序盤で大量点をあげて...
Weblog: CW馬なりにて歩む
Tracked: 2010-11-02 00:02

日本シリーズ10中日序盤で千葉ロッテを圧倒し完膚なきまでに叩きのめし対戦成績を5分に戻した
Excerpt: 31日、日本シリーズ2010中日対千葉ロッテ第2戦がナゴヤドームで行われ 12対1で中日が序盤の大量得点で一気に試合を決めて 対戦成績を1勝1敗として千葉へ乗り込む。 試合は中日先発チェン、千葉..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2010-11-02 00:14

マーフィーの法則発動
Excerpt: 日本シリーズ第2戦が31日、ナゴヤドームで行われた。序盤からペースを握った中日ドラゴンズが12-1で千葉ロッテマリーンズに快勝し、対戦成績を1...
Weblog: What's On...
Tracked: 2010-11-02 00:31

ロッテ大敗 マーフィー、2回持たず7失点KO
Excerpt: 日本シリーズ初戦に5ー2で中日に先勝したロッテも2戦目は、先発・マーフィーが、1回1/3、7失点と立ち上がりの課題を露呈し、打線も中日先発・チェンに6回4安打1失点に抑えられて1ー12で敗れた。 1..
Weblog: 続・今日も内角攻め!
Tracked: 2010-11-02 02:13

1勝1敗の五分
Excerpt: 日本シリーズです。相手パ・リーグ3位チームとはいえ侮れないロッテ!昨日の負けで、一気に4つ取られてしまいそうな勢いを感じたけど、初回から嫌な流れを払拭できましたね。やはり荒木が元気じゃないとドラゴンズ..
Weblog: けんちんの日記
Tracked: 2010-11-02 04:48

日本シリーズ第2戦「中日ドラゴンズ vs 千葉ロッテマリーンズ」
Excerpt: マリーンズ、大敗です・・・。(12ー1) マーフィー選手が大炎上でした・・・。今日は序盤でゲーム が決まってしまいました。この大炎上はこのシリーズは使用 できない感じになってしまった気が? 打線の方は..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2010-11-02 07:28

猛攻で大勝!
Excerpt: 初回から打ってくれましたね〜〜〜 気持ちの良い試合展開となって最高のお酒を飲みました。 落合監督の采配がズバリ的中ってヤツですか?? 野本、大島が大活躍でした。 それに、やや不振だったクリ..
Weblog: たまりんの気ままなPC日記
Tracked: 2010-11-02 07:44

[日本シリーズ第2戦]マーフィー自滅、千葉ロッテ惨敗(1勝1敗)
Excerpt: ○中日ドラゴンズ12x−1千葉ロッテ● ナゴヤドーム(18:10) □責任投手勝
Weblog: erabu
Tracked: 2010-11-02 09:38

大敗……
Excerpt: {/野球/}日本シリーズ第二戦{/野球/}中日 12−1 ロッテ &nbsp; 野球はピッチャーなんだなぁ…… あまりといえばあまりの試合{/むかっ/}{/グローブパンチ/} 3回までに押し..
Weblog: 筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ
Tracked: 2010-11-02 10:19

あぁ!マーフィー一人相撲!1勝1敗でマリンへ
Excerpt: M:●マーフィー-小野-古谷-吉見 D:○チェン-河原-三瀬-高橋-浅尾-岩瀬
Weblog: いすみマリーンズ
Tracked: 2010-11-02 18:19